SmartConnect
クラウドサービス一覧
マネージドサーバ
VPS

初心者からプロまで満足のレンタルサーバはスマイルサーバ

  • Q&A よくあるご質問
  • ユーザーサポートサイト
  • ビジネスパートナーサイト

共用サーバの本プランでの受付は2017年2月28日をもって終了しました。新プランはこちら


専用サーバの受付けは2017年11月15日をもって終了しました。

専用サーバは2020年3月31日をもってサービス終了しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

スマイルサーバが「選ばれる理由」

NTTスマートコネクト スマイルサーバ 機能一覧

SSLとは?

SSLサーバ証明書とはどういうものをいうのでしょうか?ここではSSLサーバ証明書の効果や種類をご紹介します。

個人情報を入力するサイトにはSSLをおすすめします。

  • WebサイトにSSLサーバ証明書を導入することにより通信データの盗み見、改ざん、なりすましを防ぐことができるため、個人情報を扱うホームページでは導入が必須となっています。

効果1・データの暗号化(Webサイトに入力される情報の保護)

  • WebサイトとWebサイト閲覧者間の通信を暗号化します。
    それにより、Webサイト閲覧者が入力した情報を他者に盗み見されたり、書き換えられることを防ぐため、サイト訪問者に安心してWebサイトをご利用頂けます。
  • 効果1・データの暗号化(Webサイトに入力される情報の保護)

効果2・Webサイト自体の信頼性の証明(Webサイトが本物であることの証明)

  • 技術的には誰でもSSL証明書を発行することは可能です。
    しかし、信頼のある認証局にてサイト自体の実在性等を審査された上で、証明書を発行してもらうことで、その証明書を利用しているWebサイトの信頼性を高めます。その結果、Webサイト閲覧者がなりすまし等の疑いを持たなくなることが期待出来ます。
  • 効果2・Webサイト自体の信頼性の証明(Webサイトが本物であることの証明)

利用場面

  • 個人情報やクレジットカード情報等の重要情報を扱うサイト
    (例:ネットショップ、ユーザIDやパスワードを入力する会員サイト、アンケートフォームお客さま情報の入力フォームを持つサイト)

SSLサービスについて

  説明
オンライン認証
(ドメイン認証)
SSLサーバ証明書の所有者が証明書に記載のあるドメイン(コモンネーム)の使用権を所有していることを認証するものです。個人でも取得が可能で、取得までの時間が短く、手軽に導入できます。閲覧者は証明書でURLが偽装されていないことが確認できます。
企業の実在認証 サイトを運営している企業が法律的または物理的に存在し、かつURLが偽装されていないことを証明します。
閲覧者は証明書でサイトを運営する企業名が確認できます。
  種類 開通まで
の期間
データ
暗号化
ドメイン名
使用権
組織の
法的
実在
組織の
物理的
実在
オンライン認証
(ドメイン認証
グローバルサイン
ワンクリックSSL
最短1分以内    
グローバルサイン
クイック認証SSL
最短2営業日    
企業の実在認証 セコムパスポート
forWeb SR3.0企業認証SSL
最短2営業日  

※上記以外にもお客さまが購入されたサーバ証明書の持込も可能です。

共用SSLを提供しない理由

  • 共用SSLは、レンタルサーバー事業者独自で取得したSSL証明書をお客さまへ発行するため、事業者の初期ドメインに設定され、ご提供する形となります。(独自ドメイン名への設定はできません。)

    そのため、証明書に記載されるドメイン名は、事業者発行の初期ドメインとなり、ご利用の独自ドメイン名とは表示が異なるため、お客さまのWebサイトのSSL証明として信頼性の向上にはつながりません。

    それだけではなく、Webサイト閲覧者はフィッシングサイトと勘違いする恐れがあります。これらの理由よりスマイルサーバでは共用SSLは提供しておりません。
  • サーババージョンと提供サービスについて

ページトップへ戻る

media CONNECT

ハウジング

最高クラスのファシリティと高速・高品質なインターネット配信環境。
NTTグループならではの信頼性。

仮想専用サーバー

仮想専用サーバー

VMwareによる圧倒的な信頼性と自由度を実現した仮想専用サーバー

マネージド専用サーバー

マネージド専用サーバー

クラウドの持つ拡張性・自由度とレンタルサーバーの運用性を両立した新しいホスティングサービス

Smart STREAM

映像配信サービス

イー・ラーニングやイベントなどでのオンデマンド配信に。ライブ中継にも対応。